次の記事を見に行く
Uncategorized

「意外と知らない」FIREを目指す人が覚えるべきこと

kenkon1204

こんにちは!こんばんは!FIRE BLOGです。

・仕事に行くのが憂鬱。

・日曜日の夜、落ち着かない。

・シンプル働きたくない。

そんな思いがある方々が一度は聞いたこと、考えたことがあるFIRE

Financial lndependence,Retire Early)の頭文字を取った言葉です。経済的自立と早期リタイヤを意味します。

・経済的自立とは、投資の運用益で生活できる状態

・早期リタイヤとは、定年よりも早く退職し自由な生活を送ることを指します。

そんなFIREには、いろいろな種類があります。

コーストFIRE

コーストFIREとは、「退職のための貯蓄をこれ以上続けなくても良い状態」を指します

例えば、現在の貯蓄を株などで年利8%平均で運用できると800万あれば20年で3000万を超えることができます。老後に3000万必要だと考えている人は、40代でこの状態になればコーストFIRE達成ということになります。

s&p500などのインデックス投資であれば、年利7.8%は現実的な数字であります。

コーストFIREのメリットは、

老後の資金が貯まったら本業の収入は全て使うことができることです。

老後の資金がすでに用意できているのでこれ以上貯金や運用に回す必要がありません。そうなると月20〜50万ほどの収入があった場合全て趣味や食費などに使うことができるのです。毎日1万使っても、余る可能性も出てきます。

このコーストFIREは、FIREの中で一番ハードルが低いとされています。なぜならよく考えてみると経済的自由も早期リタイヤもしていないからですね。コーストFIREは、FIREを目指す人の中でも賛否が分かれそうですね!皆さんはどうでしょうか??

筆者はアリ派です。なぜなら人それぞれ置かれている立場が違うということです。

・結婚して子供が3人いる家庭

・本業とは別に不動産などの収入がある

・年功序列の会社で今は給料がよく仕事も楽

などなど十人十色なのです。だからこそコーストFIREは比較的万人受けしやすい手段であると考えます。

次回は、バリスタFIREについて記事を書きます。また次回お会いしましょう!!



ABOUT ME
FIREブログ
FIREブログ
ブログ
夫婦でFIREするために、資産1億円を目指して資産形成に取組み中‼︎ ブログの他にYouTube活動とXの運営をしています‼︎興味がありましたらご覧ください‼︎
記事URLをコピーしました