次の記事を見に行く
Uncategorized

自己紹介

kenkon1204

こんにちは!こんばんは!初めましてFIRE BLOGです。1発目の記事は、自己紹介をしたいと思います。

資産運用とゴルフが趣味の20代です。ゴルフは、妻と月1回ラウンドに回る程度で最近は、練習に行けていないです。ベストスコアは85ですが、アベレージは、95ぐらいです。ゴルフ歴は、4年目になりますので相場に比べたら成長速度は遅めかなと思います。

資産運用

資産運用は、インデックス投資をメインに運用しています。個別株やFX投資も多少経験しましたが、本業が忙しく日中相場を見続けることが厳しいと判断し退場しました。証券口座は、

・楽天証券

・SBI証券

・マネックス証券

の3つの証券口座を使用しています。

保有商品

楽天証券は、

  • 積立NISA eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  • 特定口座  eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
    iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
          eMAXIS Neo クリーンテック

SBI証券は、

  • 特定口座 SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド
         三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

を保有しています。
基本的に、積立投資をメインに運用しています。
ざっくり見てみると、ほぼS&P500ですね。全世界株式(オルカン)と良く意見が別れる部分では、ありますが私は、米国に賭けています(笑)

S&P500

ご存知の方も多いかもしれませんが、S&P500とは、米国の代表する株価指数の一つです。米国企業を幅広く代表する約500の企業が採用されているので、米国市場全体を反映している指数と言えます。
具体的には、GAFAM(Google、Apple、Facebook、Amazon、Microsoft)の5社が代表的です。
構成されている500社は、NY証券取引所、NASDAQ、NYSE Americanに上場もしくは登録されている500の企業です。
また時価総額が82億ドル以上、浮動株比率は50%以上、四半期連続で黒字の利益を出しているなど非常に厳しい条件を満たすアメリカの優良企業が選ばれます。

時価総額加重平均

S&P500は、時価総額加重平均が採用されています。
時価総額加重平均とは、金額などの単純な平均値を算出するのではなく、時価総額やウエイトを加味して平均値を算出することです。
一般的には、加重平均の方が、相場全体の実体を表していると言われています。
そのため、割合の多くを占める企業が、値上がりすると指数は上昇しやすく値下がりすると下降しやすいと言えます。

しかし、様々な業種の企業が指数には、組み込まれているため暴落はしづらいと言えます。逆をいえば急騰もしづらいということです。

これからよろしくお願いします

このブログでは、FIREするための様々な情報を発信していきます。また私もFIREを目指す一人ですので、皆様からのアドバイスや意見を真摯に受け止めていきたいと考えています。
どうぞこれからよろしくお願いします。では次回またお会いしましょう!!





ABOUT ME
FIREブログ
FIREブログ
ブログ
夫婦でFIREするために、資産1億円を目指して資産形成に取組み中‼︎ ブログの他にYouTube活動とXの運営をしています‼︎興味がありましたらご覧ください‼︎
記事URLをコピーしました